よくいただくご質問

薬局売買に関する様々な疑問に弊社代表が答えます

独立希望の方

独立したい薬剤師が登録したら、いつ独立できますか

薬剤師の独立は結婚と同じで縁のものですので、大阪府箕面市で登録していただいた薬剤師さんには、大阪府箕面市で売物件・新規物件があり次第、ご連絡致します。

薬局の開業資金はいくら要りますか。

これもいろいろですが、レセコン、分包機、薬棚、改装費、敷金(30万円~1000万円)、家賃2ヵ月分、手数料1ヵ月分、営業譲渡代(中古薬局の場合)、約1ヵ月分のお薬在庫代。トータルで700万円~3000万円ぐらいです。

薬局開業に頭金はいくらぐらい要りますか。

少なくとも500万円は要ります。ローン等、ご紹介もいたします。

いつ独立したらいいでしょうか。

男性薬剤師の場合は縁があれば独立して下さい。 女性の場合は、子どもが大学に入るまでは無理しないで、子どもや家事に自分の大事な時間をあげることをおすすめ致します。私は下の息子が大学生になった年に開業しました。

薬剤師として独立するまで、どうしたらいいですか。

お金を貯めること。
なるべくパートナーは薬剤師であると、忙しいお店も2人で乗り切ることができます。
レセコンの操作を覚えておくこと。
点の取り方などを勉強すること。
ドクター、患者、同僚、家族等、周囲の人とのコミュニケーション能力を高めておくこと。
薬剤師としてのパワーをいつでもアップする努力を持ち続けること。
薬局長や管理薬剤師の経験は薬局を経営する上で役に立ちます。

売却希望の方

売却の相談に費用はかかりますか?

薬局売買.comでは相談、査定等全て無料で行っております。お気軽にお問合せ、ご相談ください。また、簡単な情報を入力して頂くだけで大まかな売却金額をお伝えすることが可能です。査定フォームよりご連絡ください。

いつ売却するのがベストですか?

「売却価格が高い時に売りたい」「業績が回復するのでは」と考える気持ちもあるでしょう。しかし、そのために決断を先延ばしにしていてはタイミングを逃してしまいがちです。オーナー様の経営意欲が落ちてきたら売り時と考えて、決断を見送るのはおすすめしません。また、今後M&Aの価格の下落が見込まれるとされているので、薬局の売却をご検討されているのであれば、早めの売却が望ましいと考えております。

地方の薬局なのですが売却することは可能でしょうか

国内の薬局であれば全国どこでも対応いたします。まずはお気軽にお問い合わせください。

売却する場合、仲介手数料はどれほどかかりますか

売却成立・不成立に関わらず手数料などは一切頂いておりません。余分な費用がかからないのが弊社の強みです。安心してご相談ください。

譲渡後、現在の従業員はどうなりますか

オーナー様が継続雇用を希望される場合購入者様とのご相談になります。ケースによりますが、従業員はそのままの状態で引き継がれることがほとんどです。また薬剤師が不足している場合にも柔軟に対応が可能です。

売却成立までどれくらいの時間がかかりますか?

薬局売買.comではスピーディーな成立をモットーとしており、最短で1日で決まった事例もあります。もちろん、じっくりと考えたいオーナー様のご要望には時間をかけ、寄り添ってお答えしていきます。