5.取扱品の仕入と注意点

店舗の形態によって仕入れを行う薬剤・商品はかなり異なります。
医療用医薬品や一般用医薬品の仕入れ先は主に、
医薬品専門の卸問屋または各メーカー、最近では現金での決済を中心に取引をする
現金問屋等です。
商品の仕入れについては、不良在庫を抱えないことに配慮しつつ、
日常の運営で欠品が出ることのないように、必要十分な量を発注し確保する必要があります。

取扱い品の仕入と注意点

4.資金調達について < 5.取扱品の仕入と注意点 > 6.取引先の選定に際しての注意事項